治験モニター・治験アルバイト情報

治験に参加した人の体験談 その3

 

 

1. 性別: 女性
2. 年齢: 20代
3. 病院にいた日数・通院した回数:2週間入院 前後計 5回通院
4. 居住地: 東京都
5. 謝礼額(負担軽減費): 255,000円

 

6. 体験談
都内のある病院での治験でした。
通院の交通費も入れた値段でした。
これが初治験で、行く前までは何か色々体に入れられるんじゃないかという怖いイメージがありましたが、担当者の方が丁寧に説明してくれたので安心しました。

 

血圧の薬を飲んで採血をするという内容でした。
入院前に検査があり、その日は拘束時間が長く計5時間ほどかかりましたが、あとの通院は2時間ほどで済んだので良かったです。
ただ、毎回採血があるので、血が苦手な自分にとっては地獄でした・・・。

 

入院の際の持ち物にサンダルとあったので持って行ったのですが、「これは滑りやすいので他のものを…」と言われたりしたので、持ち物の指定はしっかりしてほしいと思いました。

 

治験場所で他に治験者の方もいたようですがお互いにカーテンで仕切られていたりしたので、プライバシーを守るという点ではしっかりしているのではないでしょうか。
スマホやタブレットの使用、ゲームをするのもOKでした。

 

実際にやってみて、血圧の薬の治験でしたが体に不調は出ず、生活上の制限も無く(お酒は飲み過ぎないでとは言われました)、病院にただ行って入院をするというものでとても簡単に思えました。

 

入院の時期も考慮してくれていて、もう一つ仕事をしていたので助かりました。
もう一度やってみたいかと言われると、同じような検査内容ならやってみたいです。
今はフルタイムの仕事があり、宿泊の治験などは、拘束時間も長く大変だと思うので、通院である程度融通がきいて、食事制限などもないものをまたやってみたいです。