治験モニター・治験アルバイト情報

治験に参加した人の体験談 その1

 

1. 性別: 女性
2. 年齢: 30代
3. 病院にいた日数・通院した回数: 4回通院(1週間に1回)
4. 居住地: 東京都
5. 謝礼額(負担軽減費): 9000円

 

6. 体験談
私が参加した治験は、乳酸菌入り食品を1ヶ月間摂取して肌の調子への影響を調べる、というものでした。

 

乳酸菌入り食品は粉末で、銀入りの小さなスティック状の袋に入っていて、一日一回決まった時間(といっても厳密ではなく、午前中か午後か、という大雑把なものです)に、粉末のままか、飲み物に混ぜて飲みます。食前でも食後でも大丈夫とのことで、私は忘れないように朝食後に飲むことにしていました。

 

でもある日、でかける用事があって、準備に忙しく飲み忘れがないようにと朝食前に飲みました。
すると、外出先で急激な便意をもよおし、下痢になってしまいました。
どうも食前では私には刺激が強いらしく、それからは必ず朝食後に飲むことにしました。

 

次の通院の際に医師にその話をしたところ、「まあ、食後なら大丈夫であれば問題はないでしょう」とのことで、最後まで続けることができました。

 

通院日には毎回顔の写真をアップで撮影され、担当の人がなにやらパソコンに経過を打ち込んでいますが、肌の変化があるかどうかは教えてくれませんでした。
自分の感触では、少しお肌がしっとりしたかな、という気はしていたのですが、確信できるほどの変化はありません。
発売前の薬なので変化や効果についての話しはできないのかも知れませんが、こちらから聞いてみれば良かったなと思いました。

 

とはいえ、毎日の日誌の記入はわずらわしかったものの、一日一回乳酸菌入り食品を飲むだけで9000円いただけるのなら、とてもお得なので、また機会があったらやってみたいと思っています。